図書と珈琲 眺花亭

アクセスカウンタ

zoom RSS 眺花亭たより(3月号)

<<   作成日時 : 2015/03/01 19:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2月中旬から花粉症対策の薬を飲んでいますが、ここ数日眼がかゆくなってきました。春が近いのを感じますネ。
花鳥風月でなく、眼のかゆみやくしゃみで春の訪れを感じるのはいささか無粋ですが、「花粉症」は春の季語に入っているそうです。

この時期「花粉症」同様おなじみなのが、確定申告。こちらは季語というより税務署の標語ですか。2月12日に申告を済ませました。眺花亭は万年赤字経営なので、毎年会社の年金から徴収された税金を取り戻しています。しかし得した気分になり還付金でついつい余計なものを買ってしまうのであまり意味がないですが。

知合いの出版社のホームページに載せるトルコ旅行記の2回目を書きあげました。全4回の連載になります。文章が拙いところは、カミさんが撮った写真をふんだんに入れてカバーしています。ご笑覧あれ。
http://www.sanriku-pub.jp/olivecover.html

3月23日から1か月間、休館します。カミさんと二人、京都へ1か月だけ移住します。10年前明石へ単身赴任した折には、3年間月に一度は京都へ遊びに行っていました。京都は四季折々いつ出かけても楽しいですが、桜の時期は格別です。咲くまでは気づかない桜をあちこちに見つけ、愛でながら街を歩くのはぜいたくなひとときでした。会社をリタイアした後にやってみたかったことがいくつかあります。眺花亭の運営もそのひとつです。そして京都に一年住み季節の移ろいを地元のひとのように感じこと。カミさんに話をすると、寒いのも暑いのもかなわないということで、まずは陽気の良い春を体験することに。桜の咲き始めから散るまでをお寺さんや古本屋、喫茶店、居酒屋をめぐりながら過ごす予定です。できれば眺花亭のブログで逐次京都レポートをしたい思っています。眺花亭たより(4月号)は休みます。遊んでばかりでスイマセン。
http://choka-tei.at.webry.info/

@ SP盤を聴くイベントです
「プチぐらvol.14『知らなきゃ恥だよ本当だよ』〜SP盤でカルト歌謡を聴こう!〜」
頗る非常!昭和歌謡の秘境、SPレコードのカルト歌謡がいま開帳される!エロ歌謡から流行歌・トンデモ軍歌まで、放送コードぎりぎりな曲や奇想天外な曲をレコードDJとトークでつづるぐらもくらぶ的イベント。
出演:毛利眞人(音楽評論家)、保利透(ぐらもくらぶ)
    山田参助(泊)、辻田真佐憲(文筆家・戦時プロパガンダ研究家)
日時:3月4日(水) 19時開演  
場所:荻窪ベルベットサン
http://d.hatena.ne.jp/polyfar/

A 月一ナイトマーケット★ほろ夜市に初登場
「ラブリー恩田のおもしろナイト」
脱力感たっぷりの笑いでファンが増えているラブリー恩田。ゆるゆるムフフフな笑いに思う存分巻き込まれてください。フードやクラフトの販売があります。
出演:ラブリー恩田(クラウン)
日時:3月4日(水)  20時開演  
場所:高円寺パンディット
http://ameblo.jp/clownondakaoru/

B ニッポンフォークの原点“唖蝉坊演歌”此処浅草にあり!
「岡大介カンカラ“月一”ライブ!五周年記念演芸会」
アミューズで歌い初めて5年を記念し、新CD『かんからそんぐ3』のメンバーと“賑やか会”にして祝います。
出演:岡大介(歌、カンカラ三線、ギター)
    笠原麻矢(アコーディオン、フルート)
    田嶋友輔(打楽器)
ゲスト:三遊亭兼好(落語)
日時:3月21日(土)祝 15時開演
場所:浅草アミューズミュージアム
http://ironbridge.exblog.jp/

C 異色歌謡ユニット「泊」が千駄木にやってくる
「泊『霽月小曲集』発売ライブ」
大阪より『ねえ興奮しちゃいやよ 昭和エロ歌謡全集』を監修した毛利眞人氏を迎えての楽しいトークと疑似昭和歌謡ライブを是非お楽しみに。
出演:毛利眞人(音楽評論家)、泊(笹山鳩・武村篤彦)
日時:3月5日(木) 19時30分開演 
場所:千駄木・古書ほうろう
http://horo.bz/event/tomari20150305/

D ますます元気な五郎ちゃん
「Peace will come 〜中川五郎フォークライブ」
昨年まで深川二中の美術教諭だった川原さんが「私のゲルニカ展」に合わせて中学校で開催してきたライブが場所を移して復活です。
出演:中川五郎、川原徹三、中川ゆきひろ、ちくわ朋彦ほか
日時:3月14日(土) 14時30分開演
場所:両国・門天ホール
http://www.monten.jp/20150314

「第1回 中川フォークジャンボリー」
岡崎武志企画で「今だからこそ」中川五郎が大いに語り大いに歌う連続シークレット・ライブが始動します。
出演:中川五郎(歌とおしゃべり)、岡崎武志(聞き手)
日時:3月27日(金) 19時30分開演
場所:国立・ギャラリービブリオ
https://www.facebook.com/events/1570550873188565

E 特殊漫画家作品集出版前最後の展示開催
「根本敬レコードジャケット展」
約1年間折りにふれ開催してきた「根本敬レコードジャケット展」が、この回でひと区切り。その後編集作業に入り、今までのジャケ画展に描いたものを纏めて「レコードジャケット画集/ ブラック&ブルー(仮題)」が東京キララ社より発売されます。ビートルズ/ロキシー・ミュージック/池玲子他のジャケット画が展示。5日、8日にDJイベントあり。
日時:3月5日(木)〜8日(日) 
場所:両国楽園部屋
http://rrr666.net/schedule/

F 世田谷は日本のハリウッドだった
「東宝スタジオ展 映画=創造の現場」
世田谷区砧の東宝スタジオは、1932年に設立された写真化学研究所(通称P・C・L)に始まり、1971年に現在の東宝スタジオへと改称された。本展では、1954年に公開の2本の映画、東宝の代表作である「ゴジラ」と「七人の侍」に焦点をあて、美術の視点から特殊撮影と東京の時代劇の魅力を探ります。会期中関連イベントあり。
日時:2月21日(土)〜4月19日(日)
場所:用賀・世田谷美術館
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/exhibition.html

G 伝説の雑誌『遊』のパイロット版など貴重な資料も見せます
「工作舎同窓会! ぼくらの工作舎物語」
『工作舎物語 眠りたくなかった時代』(臼田捷治著、左右社、2014年11月)の刊行を記念して、工作舎でデザイン修業時代をスタートし、本書にも数々の抱腹絶倒のエピソードとともに登場するブックデザイナー・祖父江慎さん、雑誌「遊」の読者ハガキ投稿常連だった香山リカさん、若き頃札幌遊軍として工作舎に通い、現在工作舎編集長である米澤敬さんをゲストに、著者のデザイン評論家・臼田捷治さんを交えて、最低で最高な日々の思い出を語ります。
出演:祖父江慎、香山リカ、米澤敬、臼田捷治
日時:3月11日(水) 19時開演 
場所:御茶ノ水・エスパス・ビブリオ
http://www.superedition.co.jp/blog/

H 商店街が一日だけの古本街 雑司が谷大文化祭!
「第28回 鬼子母神通り みちくさ市」
一般参加型の古本を中心としたフリーマーケット。文房具好きのイベント「ブングテン」、手創り市、スプリングコンサートもあります。トークイベント中野達仁×武田俊「CMディレクターが体験したMV制作の話」も面白そう。
日時:3月15日(日) 11時〜16時 
場所:雑司が谷・鬼子母神通り
http://kmstreet.exblog.jp/

I 神保町の古本まつりは春にもありますよ
「神保町さくらみちフェスティバル 春の古本まつり」
千鳥ヶ淵の花見の後に古本散策・街歩きなど如何でしょうか。恒例の“千代田さくらまつり”に併せて開催されます。神保町古書店街の靖国通り歩道に賑々しく飲食や小物販売を交えワゴンが立ち並びます。29日には、松本零士講演会「わたしが愛した漫画たち」があります。
日時:3月27日(金)〜29日(日) 10時〜18時
場所:神田神保町古書店街 靖国通り歩道
http://jimbou.info/news/sakura_2015.html

J 心弾む春にぴったり!オペレッタ、ミュージカル、歌謡映画
「春爛漫 歌と踊りの銀幕祭典 Dancing Singing!」
歌と踊りをふんだんに取り入れた華やかなエンターテインメントの世界が繰り広げられます。鉄板の『鴛鴦歌合戦』『嵐を呼ぶ楽団』以外にも『春爛漫狸祭』の笠置シズ子、『ハナコサン』の轟夕起子が気になりますネ。
日時:3月15日(日)〜5月16日(土)
場所:ラピュタ阿佐ヶ谷
http://www.laputa-jp.com/laputa/program/dancing_singing/

-------------------------------------------
眺花亭名画座 魔流苦血屋プレゼンツ「生ける死人の会 〜ゾンビな一夜〜」開催  3月20日(金)18時40分〜22時
『ゾンビ』(1978年、ジョージ・A・ロメロ監督、139分)他をDVD上映します。上映時間が長いので18時40分には上映開始します。先着予約10名限定です、上映までに入館してください。コーヒーはお出ししますが、好きな飲み物、食べ物は各自持参願います。
--------------------------------------------
よろしくお願いします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
眺花亭たより(3月号) 図書と珈琲 眺花亭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる