図書と珈琲 眺花亭

アクセスカウンタ

zoom RSS 眺花亭たより(1月号)

<<   作成日時 : 2015/01/03 10:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

謹賀新年。
本年もよろしくお願いします。

昨年末も築地へ正月のおせちを買い出しに行ってきました。27日から娘夫婦や孫らと伊豆へ2泊3日の温泉旅行に行ったのですが、私だけ29日早めに帰り築地へ直行です。わざわざ何でとカミさんに言われましたが、場外市場を歩いていると暮れの気忙しさにウキウキしてきて楽しいのです。もの好きですかネ。

昨年11月に雑誌の取材があり、「眺花亭」が載ることになりました。『TO magazine』という雑誌で、東京23区について季刊のペースで各区を毎号丸ごと特集しています。これまでに足立区、目黒区、中野区、品川区についての号が出ていて1月22日頃、墨田区特集号が発売されます。これに見開き2ページで登場です。書店で見かけましたら手に取って読んでください。

一昨年から江東区古石場文化センターでシネマサポーターとして上映映画の選定等、「江東シネマフェスティバル」開催の準備を手伝ってきました。イベント案内にありますように、1月10日〜12日いよいよ開催されます。推薦しました小津安二郎の『淑女は何を忘れたか』が上映されます。モダン東京をモガ桑野通子が闊歩する都会派喜劇です。お出でくださると推薦人の顔が立ちます。よろしくお願いします。

@日本のソウルミュージック、民謡が元気だ
新春邦楽スペシャル「和つしょい」
太鼓を叩き民謡を歌う木津茂里を中心に中堅和楽器の巧者が集結。フリーで活躍する太鼓奏者の小泉謙一。津軽三味線全国大会の優勝経験も有る山中信人。若手の民謡歌手日高めぐみ。ダイナミックに、新鮮な感性で民謡を披露いたします。 そして、江東区を中心に活動する江戸小歌の方々が花を添える――。
出演:木津茂里民謡楽団
    木津茂里、小泉謙一、山中信人、日高めぐみ
日時:1月4日(日) 15時開演  
場所:亀戸・カメリアホール
http://www.kcf.or.jp/kameido/concert_detail_010500300274.html

A 心にとどく歌がここにある
「畳の国のひとだもの2015新春 其の弐−浜田真理子」
島根県松江市を中心に活動するピアノ弾き語りのシンガーソングライター・浜田真理子が久しぶりにお目見え。その美しくも強い歌、言葉に、心を揺さぶられることでしょう。
出演:浜田真理子
日時:1月6日(火)  19時30分開演  
場所:代官山・晴れたら空に豆まいて
http://mameromantic.com/?p=30739

B もうすぐマルディグラ!
「BARAKAN EVENING Vol. 01」
〜Pete & Mac’s R&R Gumbo Party〜
ピーター・バラカンがホストをつとめるDJ&トーク・イベントの第1回目。ゲストは久保田麻琴。そして気になるテーマは「ニューオーリンズ」です。音楽への深い愛情に溢れた二人による絶妙な選曲とトークでお送りする、最高に濃密なR&R Gumbo Party。ゲスト・ライブではデザイナーでシンガーソングライターという若き才人、臼井ミトンがニューオーリンズ・ピアノにチャレンジする。
出演:ピーター・バラカン、久保田麻琴
   臼井ミトン
日時:1月12日(月)祝 19時30分開演
場所:代官山・晴れたら空に豆まいて
http://mameromantic.com/?p=31124

C 春は目出度や、和モノの二人
「小春の逢瀬―上野さんといっしょ―」
江戸時代の流行歌、端唄、俗曲の三味線唄いの小春さんが、ゲストに料理のレシピから将棋の棋譜、はたまた確定申告に時事放談までなんでも親しみやすい歌に仕上げる三味線一本の弾き唄い大江戸ポップ・シンガーを迎える。
出演:柳家小春、上野茂都
日時:1月4日(日) 19時開演 
場所:高円寺・円盤
http://enbanschedule.blogspot.jp/2010/05/10.html

D 絶滅危惧芸能を観るチャンスです
公演記録鑑賞会民俗芸能公演「万歳と春駒」
昭和53年3月公演「尾張万歳」「秋田万歳」「佐渡の春駒」「白川郷荻町の春駒」の記録を上映する。入場無料。
日時:1月9日(金) 10時30分開演 
場所:半蔵門・国立劇場伝統芸能情報館3Fレクチャー室
http://www.ntj.jac.go.jp/tradition/viewing.html#kk

E 平成の寺子屋、梁山泊にどうぞ
「第8回 下北沢襤褸糞市とトークライブ」
柳澤慎一 大いに語る VS寒空はだか 大いに聞く
自称「世捨て人」とケンソンする御隠居を引っ張り出して、古今東西森羅万象、斬ったり貼ったりよもやまばなし。
出演:柳澤慎一(ジャズ歌手、俳優、東西庶民文化史研究家)
    寒空はだか(歌うスタンダップコミック)
日時:1月15日(木) 13時開演
場所:下北沢・北沢タウンホール12階スカイサロン
   要予約03−5478−8006
https://kitazawatownhall.jp/exhibition/yanagisawa_8.htm

F 画家の目が見た東京駅に注目
「東京駅100年の記憶」展
2014年12月、東京駅は開業100周年を迎えました。日本近代の歴史とともに歩んできた東京駅は、関東大震災、原敬首相の暗殺、東京大空襲といった歴史上の出来事とともに、出会いと別れの場として、また生活の一コマとして、多くの人々の記憶に残る存在です。近代建築史や絵画、写真、文学など、さまざまな視点からこの1世紀にわたる東京駅の記憶に光を当て、その文化的な意義を再検証しようとするものです。
日時:12月13日(土)〜3月1日(日) 10時〜18時
場所:東京ステーションギャラリー
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/201412_TOKYO_100.html

G おせち料理と正月番組にあきたら散歩はいかが
「隅田川七福人−向島をめぐる正月行事」展
隅田川七福神の由来とともに七福神をまつる向島地域の神社・仏閣について、錦絵や文献資料から紹介します。また、1月3日、4日に新春にふさわしい邦楽や伝統芸能の観賞会を開催します。
日時:12月13日(土)〜2月8日(日) 9時〜17時
場所:すみだ郷土文化資料館
http://urx2.nu/fpP2

H 8人の達人が選ぶ、とっておきの一冊
「古書目録のココが好き!」展
古書販売目録(古書目録)は、古書店が発行する商品紹介カタログです。趣味の目録読書から学術研究まで様々に古書目録を活用する8人の達人が「とっておきの一冊」の魅力と活用事例について紹介します。トークイベント「目録読書の愉しみ」あり。
日時:12月29日(月)〜3月21日(土)祝 10時〜22時
場所:千代田区立千代田図書館
http://www.library.chiyoda.tokyo.jp/information/20141121-15010/

I 雑誌『東京人』時代の担当編集者坪内祐三が監修
「常盤新平−遠いアメリカ」展
翻訳家にして直木賞作家、アメリカ通にして時代小説をこよなく愛するエッセイスト、あるいはアメリカの翻訳エンターテインメントを次々と日本に送り出した名編集者―常盤新平(1931-2013)。常盤が憧れたアメリカ、彼をアメリカへと向かわせたものは何であったのかを探りだし、愚直に想いを貫いた一人の作家の生涯と作品をひもときます。
坪内祐三や川本三郎らの関連イベントもあり。
日時:1月17日(土)〜3月22日(日) 10時〜17時
場所:町田市民文学館ことばらんど
http://urx2.nu/fpJz

J そうだ パリ、行こう。
「パリ右眼左眼 〜日常のパリ、素顔のパリを歩く〜」
第3回 「世紀末の匂い、アールヌーヴォー」
70〜80年代に全盛時代の雑誌『クロワッサン』『アンアン』『エル・ジャポン』などのアート・ディレクターをつとめ1987年よりパリに在住している稲葉宏爾氏によるトークショー。全4回の3回目。1900年に開通したパリのメトロ駅で知られる建築家エクトール・ギマール。彼の設計した建物を中心に、パリに遺されたアールヌーヴォーを見て歩く。
日時:1月24日(土) 14時開演
場所:御茶の水・エスパス・ビブリオ
http://www.superedition.co.jp/blog/

K 伝えたい、ありのままの昭和。
「第8回 江東シネマフェスティバル」
小津安二郎の生まれた深川で開催の映画祭。今年は「昭和」をテーマに小津作品『淑女は何を忘れたか』『東京物語』『浮草』の他、『陸軍』『夢千代日記』等を上映。シネマサポーターとして3日間お手伝いします。毒蝮三太夫のトークショーや若尾 文子のゲストトークもあるので是非お出でください。
日時:1月10日(土)〜12日(月)祝
場所:江東区古石場文化センター
http://www.kcf.or.jp/furuishiba/concert_detail_010300300216.html

L チャンバラ映画が少なくなったとお嘆きの諸氏へ
「日本映画史横断D 東映時代劇の世界」
正しく強い主人公が華麗なチャンバラで悪に裁きを下す明朗で痛快な東映時代劇作品を、フィルムセンターの大スクリーンでどうぞお楽しみください。ニューウェーブ時代劇の沢島忠監督作品も7本上映され
ます。
日時:1月6日(火)〜2月15日(日)
場所:東京国立近代美術館フィルムセンター
http://www.momat.go.jp/FC/NFC_Calendar/2015-1/kaisetsu.html

-------------------------------------------------------
眺花亭テレビ座「シャボン玉ルルルル〜 バラエティーナイト」開催 1月23日(金)19時〜21時
『夢であいましょう』若き談志が出演する回と最終回、そして御存知『シャボン玉ホリデー』のDVDを上映します。先着予約10名限定です、上映までに入館してください。コーヒーはお出ししますが、好きな飲み物、食べ物は各自持参願います。
-------------------------------------------------------
よろしくお願いします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
眺花亭たより(1月号) 図書と珈琲 眺花亭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる