アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「新着資料」のブログ記事

みんなの「新着資料」ブログ

タイトル 日 時
新着資料(10/1〜10/31)
・書籍、雑誌 『江戸の居酒屋』2017/10、伊藤善資、洋泉社歴史新書 『おじさん酒場』2017/10、山田真由美・絵なかむらるみ、亜紀書房 『荷車と立ちん坊 近代都市東京の物流と労働』2017/9、武田尚子、吉川弘文館 『ワイド復刻版 エロ・エロ東京娘百景』2017/8、壱岐はる子、毛利眞人監修、えにし書房 『昭和の東京5 中央区』2017/11、加藤嶺夫、川本三郎・泉麻人監修、deco 『荷風日和下駄読みあるき』2007/3、岩垣顕、街とくらし社 『東京タワーが建ったころ』20... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/01 10:04
新着資料(9/1〜9/30)
・書籍、雑誌 『ヨコハマメリー かつて白化粧の老娼婦がいた』2017/8、中村高寛、河出書房新社 『加藤嶺夫写真全集 昭和の東京4 江東区』2017/10、川本三郎・泉麻人監修、deco 『相撲見物』2017/9、伊藤勝治(34代木村庄之助)、青幻舎 『全国浪曲技芸士銘鑑 改訂最新版』1956、立志社 『東京案内 下巻』1907/4、東京市役所市史編纂係、書肆裳華房 『雲遊天下 127』2017/9、ビレッジプレス特集酒場よ-追憶の下町酒場 『台湾人の歌舞伎町』2017/9、稲葉... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/01 14:35
新着資料(8/1〜8/31)
・書籍、雑誌 『私説大阪テレビコメディ史 花登筺と芦屋雁之助』2017/8、澤田隆治、筑摩書房 『写真集 さよならの風景 京阪電鉄京津線 御陵〜京津三条間地上線』1997/12、内藤靖正、京都ピイアールセンター 『アサヒグラフ 1981 7/17』朝日新聞社特集なつかしのビアホール 『アサヒグラフ 1981 8/28』朝日新聞社特集同潤会アパートの50年 『近代京都へのまなざし-写真にみる都の姿-』2017/7、京都文化博物館企画展図録 『彷書月刊』2002/3、弘隆社特集百... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/01 11:51
新着資料(7/1〜7/31)
・書籍、雑誌 『中村とうよう 音楽評論家の時代』2017/6、田中勝則、二見書房 『大遺言』2017/7、永拓実、小学館 『ポップス黄金時代 1955-1964』1987/6、シンコーミュージック 『日本地理風俗大系 第三巻 関東南部篇』1930/11、新光社戦前の川崎、横浜や房総の写真豊富 『写真週報 紀元二千六百年祝典臨時号』1940/11、内閣情報部、内閣印刷局 『続・日本の企業』1959/5、週刊朝日編、朝日新聞社 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/01 11:06
新着資料(6/1〜6/30)
・書籍、雑誌 『「男はつらいよ」を旅する』2017/5、川本三郎、新潮選書 『巴水の日本憧憬』2017/3、画・川瀬巴水、文・林望、河出書房新社 『人間ポンプ』2017/5、筏丸けいこ、フラミンゴ社 『落語に花咲く仏教』2017/2、釈徹宗、朝日選書 『すみだ いまとむかし』1979/9、墨田区区長室 『三波春夫でございます』1993/2、三波春夫、講談社 『名人松助芸談』1943/7、邦枝完二、興亜書院 『東京市民読本』1924/10東京市役所 『写真 東京の中の江戸』196... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/24 14:00
新着資料(5/1〜5/31)
・書籍、雑誌 『東京の編集者』2017/4、山高登、夏葉社 『東京ひとり歩き ぼくの東京地図』2017/4、岡本仁、京阪神エルマガジン 『大東京うまいもの食べある記』1933/4、白木正光、丸ノ内出版 『GINZA POCKET PARK NEWS NO55』1997秋、東京ガス特集東京、堀割の暮らし、映水庵での鼎談あり 『GINZA POCKET PARK NEWS NO56』1998冬、東京ガス特集隅田川に水を遊ぶ東京、草森紳一と枝川公一の対談あり 『浪曲 第三号』1952/... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/31 17:47
新着資料(4/1〜4/30)
・書籍、雑誌 『1963 炭鉱住宅』2007/10、丹野清志、グラフィカ編集室常磐炭鉱の記録写真 『ぶらり昼酒・散歩酒』2016/6、大竹聡、光文社文庫 『<ヤミ市>文化論』2017/2、井川充雄・石川均・中村秀之編、ひつじ書房 『いいねぇ〜 江戸売り声』2012/1、宮田章司、素朴社 『江戸売り声百景』2003/5、宮田章司、岩波アクティブ新書 『プレイガイドジャーナルよ 1971〜1985』2017/4、村元武、東方出版 『キートンの人生楽屋ばなし』1991/3、益田喜頓、北... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/01 11:34
新着資料(3/1〜3/31)
・書籍、雑誌 『新東京遊覧案内』1914/4、片桐以直、赤山堂 『併合記念 大東京都市写真帖』1932/9、加島謙次、忠誠堂 『日本音楽のなぜ? 歌舞伎・能楽・雅楽が楽しくなる』2017/3、竹内道敬、左右社 『東京味覚地図 銀座・赤坂・六本木』1965/3、創元社編集部、創元社 『上方芸能 128号』1998/1、上方芸能編集部特集門付芸と大道芸のいま 『東京モダン 1930〜1940』1981/2、師岡宏次、朝日ソノラマ写真集 『新宿松竹文化演芸場プログラム 1961 6.... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/01 09:55
新着資料(2/1〜2/28)
・書籍、雑誌 『伝説と奇談 関東(1)東京篇』1959/2、日本文化出版社 『新版小学生の 郷土東京』1958/4、日本新教育研究会編、美国堂 『雲遊天下125』2017/1、ビレッジプレス特集高田渡の夜 『水郷 −潮来−』1957/10、岩波写真文庫 『私は昭和の語り職人』1978/12、西村小楽天、エイプリル出版 『東北民謡物語』1951/4、武田忠一郎、フジヤ書店 『新宿あづま四十年』1987/10、新宿あづまの会、審美社 『東京遊覧 乗合自動車営業案内』1929/2、東... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/01 17:31
新着資料(1/1〜1/31)
・書籍、雑誌 『みんな酒場で大きくなった』2017/1、太田和彦、河出文庫単行本と違い太田のロングインタビューあり 『鯉のぼりの御利益』2016/7、瀧川鯉昇、東京かわら版新書 『日本語を作った男 上田万年とその時代』2016/10、山口謠司、集英社インターナショナル 『鴎外の見た風景 〜東京方眼図を歩く〜』2013/4、文京区立森鴎外記念館特別展図録 『タップ&ダンス 中野ブラザーズ』1992/1、小藤田千栄子・井上保編、話の特集 『男の隠れ家 2017/2月号』2016/12... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/31 17:29
新着資料(12/1〜12/31)
・書籍、雑誌 『太田和彦の居酒屋歳時記 上・下』2016/11、太田和彦、小学館文庫 『モダン語辞典』1931/2、鵜沼直、誠文堂十銭文庫 『地図と愉しむ東京歴史散歩 地下の秘密篇』2016/10、竹内正浩、中公新書 『「東京物語」辞典』1987/5、現代言語セミナー編、平凡社 『夢になるといけねぇ』2016/11、橘蓮二、河出書房新社 『東京エレジー 居酒屋十二景』2016/12、太田和彦、集英社 『浅草の手帳』1978/10、白浜研一郎・写真松山悦子、共栄書房 『いま・むかし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/29 16:34
新着資料(11/1〜11/30)
・書籍、雑誌 『浪曲第九号』1954/11、浪曲之友社「三人の浪界新幹部出現」の記事に酒井雲坊改め村田英雄が出ている 『東宝ナヤマシ会第二回公演 ナヤマシ・ヴァリエテ パンフ』徳川夢声原案、山野一郎演出、日劇小劇場プロローグ活弁の想出、第一部ニュース雑劇、第二部怖くない怪談集 『サンデー毎日』1936/12、大阪毎日新聞社特集漫才師が語る歳末ナンセンス座談會 『サンデー毎日』1933/4、大阪毎日新聞社選抜野球十周年に因む野球座談會 『サンデー毎日』1932/12、大阪毎日新聞... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/30 15:57
新着資料(10/1〜10/31)
・書籍、雑誌 『飛田新地の人々 関西新地完全ガイド』2016/10、西本裕隆、鹿砦社 『山谷 ヤマの男』2016/8、多田裕美子、筑摩書房 『ぜんぶ落語の話』2016/10、矢野誠一、白水社 『ユリイカ 2016年10月号』青土社特集永六輔 『カストリ考』1964/7、斉藤夜居、此見亭 『帝都復興記念写真帖』1930/3、東京朝日新聞社東京朝日新聞市内版特別附録 『ニッポン エロ・グロ・ナンセンス 昭和モダン歌謡の光と影』2016/10、毛利眞人、講談社選書メチエ 『60年代... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/01 15:22
新着資料(9/1〜9/30)
・書籍、雑誌 『五0年酒場へ行こう』2016/8、大竹聡、新潮社 『シブいビル』2016/9、鈴木伸子、写真・白河青史、リトルモア高度成長期生まれ・東京のビルガイド 『桃月庵白酒と落語十三夜』2016/8、桃月庵白酒、聞き手・杉江松恋、角川書店 『日本の街角酒場で呑み語らう』2016/9、小西康隆、東邦出版 『夫婦生活 夜の盛り場探訪』2015、渡辺豪昭和26、27年の『夫婦生活』の記事を復刻 『東京の性感帯』2015/4、渡辺豪昭和27年の『人間探究』の記事を復刻 『東京街... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/29 10:55
新着資料(8/1〜8/31)
・書籍、雑誌 『鉱山のビッグバンド』2016/8、小田豊二、白水社 『東京映画地図』2016/8、宮崎祐治、キネマ旬報社 『新演芸』1948/1、光友社四代目柳家小さん特集 『アサヒグラフ』1930/8、朝日新聞社隅田川の夕涼み風景 『大江戸知る識る帳』1989/2、大西信行、新しい芸能研究室 『私の耳は都市の耳』1986/9、如月小春、集英社 『FRONT 戦争のグラフィズム』1988/5、多川精一、平凡社 『外国人留学生から見た 大阪ことばの特徴』1993/8、ポ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/01 09:57
新着資料(7/1〜7/31)
・書籍、雑誌 『ニッポンのマツリズム 盆踊り・祭りと出会う旅』2016/7、大石始、アルテスパブリッシング 『東京戦後地図 ヤミ市跡を歩く』2016/6、藤木TDC、実業之日本社 『浅草文芸ハンドブック』2016/5、金井景子他、勉誠出版 『意匠の天才 小村雪岱』2016/6、原田治、山下裕二他、新潮社とんぼの本 『週刊ダイヤモンド 2016/7/9 特集落語にハマる!』ダイヤモンド社 『上方漫才黄金時代』2016/6、戸田学、岩波書店タイヘイトリオなど音楽ショウの記述あり 『パ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/01 09:21
新着資料(5/1〜6/30)
・書籍、雑誌 『戦前の日本』2016/2、武田知弘、彩図社 『演説歌とフォークソング』2016/4、瀧口雅仁、彩流社 『プレイガイドジャーナルへの道1968〜1973』2016/5、村元武、東方出版 『昭和の歌藝人 三波春夫』2016/5、三波美夕紀、さくら舎 『食べる私』2016/4、平松洋子、文藝春秋 『東京β』2016/4、速水健朗、筑摩書房 『昭和にサヨウナラ』2016/4、坪内祐三、扶桑社 『岡崎武志×古本屋ツアー・イン・ジャパン 古本屋写真集』2016/3、岡崎武志・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/30 17:25
新着資料(4/1〜4/30)
・書籍・雑誌 『特別展 隅田川 江戸が愛した風景』2010/9、江戸東京博物館 『ここが私の東京』2016/4、岡崎武志、扶桑社 『浅草はなぜ日本一の繁華街なのか』2016/3、聞き手住吉史彦、晶文社 『炭坑美人 闇を灯す女たち』2001/3、田嶋雅已、築地書館 『洋食や』1973/1、茂出木心護、中央公論社 『昭和にサヨナラ』2016/4、坪内祐三、扶桑社 『古本屋写真集』2016/3、岡崎武志×古本屋ツアーイン・ジャパン、盛林堂書房 『谷崎潤一郎 東京地図』1998/10、近... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/01 11:33
新着資料(3/1〜3/31)
・書籍、雑誌 『ザ・康楽館』1993/10、文章・稲雄次、写真・千葉克介、R2アソシエイツ秋田県小坂町にある日本最古の木造芝居小屋の記録 『東京でぃ〜ぷ鉄道写真散歩』2016/2、山口雅人、交通新聞社 『東京天然温泉ガイド』2015/12、メディアパル 『給水塔』2015/10、比留間幹、リトルモア給水塔を追い求めた写真集 『藝者花暦』1934/5、平山蘆江、岡倉書房 『アステア ザ・ダンサー』1989/2、ボブ・トーマス、武市好古訳、新潮社フレッド・アステアの評伝 『銀座・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/01 10:44
新着資料(2/1〜2/29)
・書籍、雑誌 『日本のジャズは横浜から始まった』2015/11、瀬川昌久・柴田浩一、ジャズ喫茶ちぐさ・吉田衛記念館 『三味線音楽史』1963/8、田辺尚雄、創思社 『東京100年散歩』2015/12、鷹野晃、海竜社明治と今の定点写真 『民謡の心とことば』1995/11、佐藤文夫、柏書房 『洋酒天国37』1959/6、開高健編集、洋酒天国社 『居酒屋の戦後史』2015/12、橋本健二、祥伝社新書 『ポケット笑談7月号』1939/7、帝国出版協会 『音曲集』1929/8、声曲文藝研... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/01 09:55
新着資料(1/1〜1/31)
・書籍、雑誌 『都市 江戸に生きる』2015/4、吉田伸之、岩波新書 『江戸の幽明−東京境界めぐり』2014/11、荒俣宏、朝日新書 『米軍が見た 東京1945秋』2015/12、佐藤洋一、洋泉社1945年の東京の姿を米軍が記録・保存した170点超の写真とともに振り返る 『現在落語論』2015/12、立川吉笑、毎日新聞出版 『オアシス食堂』2015/7、安倍夜郎・左古文男、双葉社地域密着型の大衆食堂や居酒屋を探訪 『ぶんやの邦楽手帖』1973/12、岡本文弥、同成社 『随筆集 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/01 10:27
新着資料(12/1〜12/31)
・書籍、雑誌 『大東京名所百景写真帖』1935/10、青海堂 『経済往来 第七巻九月号』1932/9、日本評論社木村荘八の画文による「新東京風景」を所収、中川一政の挿絵が入った小説あり 『テクストのモダン都市』1999/6、和田博文、風媒社豊富な古書資料を基に1920年代から30年代のモダン都市を読み解く 『続・下町の空想画家 小松崎茂展』2015/10、荒川区立荒川ふるさと文化館 『たのしい落語創作』2015/11、稲田和浩、彩流社 『「落語家」という生き方』2015/11、広... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/01 14:15
新着資料(11/1〜11/30)
・書籍、雑誌 『最後のクレイジー犬塚弘』2013/6、犬塚弘+佐藤利明、講談社 『小名木川物語』1987/3、高梨輝憲深川区東大工町に生まれた著者の自費出版 『江戸深川遊里志』1979/12、佐藤要人、太平書屋蔵 『新東京大観 上巻 下巻』1932/9・10、東京朝日新聞大東京市制記念の新聞附録 『二十世紀酒場 (一)』2015/10、多田欣也、旅と思索社東京・さすらい一人酒イラストエッセイ 『孤独のグルメ2』2015/10、久住昌之原作、谷口ジロー作画、扶桑社 『青線』20... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/01 16:29
新着資料(10/1〜10/31)
・書籍、雑誌 『あの頃の軍艦島』2013/3、皆川隆、産業編集センター端島炭坑で働きながら趣味のカメラで島の生活を撮影した写真集 『ちゃぶ台』2015/9、ミシマ社小さな出版社ミシマ社の初めての雑誌 『映画のなかの御茶ノ水』2015/9、中村実男、明治大学出版会 『こけつまろびつ人生』1995/5、玉川スミ、善文社三味線漫談家の一代記 『写真集 大阪百景』1993/1、福島明博、大月書店 『圓生江戸散歩 上』1978/1、三遊亭円生、集英社 『評伝服部良一 日本ジャズ&ポップ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/31 16:50
新着資料(9/1〜9/30)
・書籍、雑誌 『闇市』2015/9、マイク・モラスキー編、皓星社「闇市」をめぐる初めての短編集 『70年代シティ・ポップ・クロニクル』2015/8、萩原健太、Pヴァイン 『明るい炭鉱』2012/8、吉岡宏高、創元社 『軍艦島の生活<1952/1970>』2015/6、NPO西山夘三記念すまい・まちづくり文庫編、創元社住宅学者西山夘三の端島住宅調査レポート 『あらかわと寄席』2005/2、荒川区立ふるさと文化館企画展のカタログ 『可豆思賀2』2006/3、葛飾探偵団、葛飾区郷... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/01 16:41
新着資料(8/1〜8/31)
・書籍、雑誌 『ニッポン大音頭時代』2015/7、大石始、河出書房新社「東京音頭」から始まる流行音楽のかたち 『ひょうきんディレクター、三宅デタガリ恵介です』2015/7、三宅恵介、新潮社バラエティ制作一筋44年!笑いと涙の奮闘記!! 『わが青春の「盛り場」物語』1995/3、福富太郎、河出書房新社『昭和キャバレー秘史』の姉妹篇 『銀座歴史散歩地図 明治・大正・昭和』2015/7、赤岩州五編著、草思社明治・大正・昭和から現在までの銀座をたどった地図と読み物の本、商店街地図多数 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/01 11:03
新着資料(7/1〜7/31)
・書籍、雑誌 『僕らは寄席で「お言葉を見つけた』2015/5、長井好弘、東京かわら版新書 『吉原まんだら』2015/3、清泉亮、徳間書店色町の女帝が駆け抜けた戦後 『唄めぐり』2015/4、石田千、新潮社北海道から沖縄まで訪ねた民謡紀行 『ポピュラー専科』1966/7、中村とうよう、実業之日本社ホリデー新書ルイ・アームストロングからジョン・レノンまで輝く10人のスターでポピュラー音楽をたどる 『わすれかけの街<まつやま戦前>』1984/9、池田洋三、愛媛新聞社戦前の各町内の店舗... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/01 13:53
新着資料(6/1〜6/30)
・書籍、雑誌 『労働歌・革命歌物語』1970/8、絲屋寿雄、青木新書 『伊平タケ聞き書越後の瞽女』1976/2、鈴木昭英他編、講談社 『乞胸と江戸の大道芸』1981/12、高柳金芳、柏書房 『にほんばし人形町』1976/10、人形町商店街協同組合人形町商店街協同組合二十周年記念限定出版 『誰も書けなかった「笑芸論」』2015/3、高田文夫、講談社 『吉祥寺「ハモニカ横丁」物語』2015/5、井上健一郎、国書刊行会 『映画の戦後』2015/5、川本三郎、七つ森書館 『別冊太陽 小... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/01 10:42
新着資料(5/1〜5/31)
・書籍、雑誌 『深夜食堂M』2015/5、安倍夜郎、小学館 『正楽三代 寄席紙切り百年』2015/4、新倉典生、dZERO 『前座失格!?』2015/5、藤原周壱、彩流社小三治一門 入門前と入門後! 『マセキ会長回顧録 親子三代芸能社』2015/4、柵木眞・河本瑞貴、彩流社演芸の昭和史 『大和屋物語』2015/1、神崎宜武、岩波書店大阪ミナミの花街民俗史 『最後の万歳師』2011/3、北川幸太郎、風媒社「尾張万歳」復活にかけた人々の情熱ストーリー 『いたずらの名人』1976... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/01 12:58
新着資料(4/1〜4/30)
・書籍、雑誌 『昭和「娯楽の殿堂」の時代』2015/5、三浦展、柏書房船橋ヘルスセンター、江東楽天地、東京寄席散歩等 『性欲の研究 東京のエロ地理編』2015/3、井上章一・三橋順子編、平凡社 『カメラ歳時記 京の365日(1→6月)』1962/10、高桑義生、淡交新社 『らくたび文庫 京都 眺めのいい店』2012/11、コトコト 『らくたび文庫 京都のパン物語』2013/5、コトコト 『随筆風俗帖』1942/11、木村荘八、双雅房両国広小路西側店舗折り込み地図あり 『まいどお... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/01 11:12
新着資料(3/15〜3/31)
・書籍、雑誌 『大瀧詠一 Writing & Talking』2015/3、大瀧詠一、白夜書房ナイアガラ思考体系の全貌が明らかに!、エッセイ・評論・インタヴュー・ライナーノーツ・対談等を集大成 『え〜泣き笑いを一席・・・』1993/10、語り足立秀夫、郷土出版社大須演芸場涙の20年 『明治の東京』1942/5、馬場孤蝶、中央公論社 『漫画読本10月号』1963/10、文藝春秋新社特集「安かろう うまかろう 食べ歩る記100人」 『漫画読本3月号』1966/3、文藝春秋新社特集「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/25 11:01
新着資料(3/1〜3/14)
・書籍、雑誌 『ワイドカラー日本 東京』1970/3、世界文化社新旧東京の写真集、高橋義孝・福田善之・田辺茂一・池田弥三郎らの文あり 『写真集 神田』1982/10、人文社タウン誌「神田ッ子」の仲間が編集、神保町「兵六」の親父さんや「きゃんどる」の看板がなつかしい 『遊郭をみる』2010/3、下川耿史・林宏樹、筑摩書房絵葉書コレクションで見せる全国の遊郭 『誰をも少し好きになる日』2015/2、鬼海弘雄、文藝春秋モノクロ写真と美しく響きあう写真家の随想集 『あしたのこころだ 小... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/14 10:54
新着資料(2/15〜2/28)
・書籍、雑誌 『迷宮の花街 渋谷円山町』2015/2、本橋信宏、宝島社東京の異界シリーズ第2弾、ラブホテル街に残る昭和の面影 『テキヤと社会主義』2015/2、猪野健治、筑摩書房1920年代の寅さんたち、反戦反軍娼妓解放を訴えたテキヤの群れ 『古川ロッパ』2015/2、河出書房新社ロッパ飲食記、ロッパ雑記帳、ロッパ映画記、ロッパ座談ほか 『東京の中の江戸』1982/3、田沼武能、小学館下町の風物詩を撮った写真集、文・戸板康二 『新宿「利佳」の二十年』1978/12、文藝春秋文... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/03 16:50
新着資料(1/15〜2/14)
・書籍、雑誌 『八っつぁんの落語一代記』2015/1、柳家さん八・清水しゅーまい、彩流社 『エノケンと菊谷栄』2015/1、山口昌男、晶文社喜劇王と座付作者が二人三脚で切り拓いた浅草レヴューの世界を描いた遺稿 『病室の「シャボン玉ホリデー」』2014/11、なべおさみ、文庫ぎんが堂師匠ハナ肇と過ごした最後の29日間 『自然と文化77号』2005/1、日本ナショナルトラスト特集盛り場の賑わい<大須観音とスーパー一座> 『アデュ〜 ポルノの帝王久保新二の愛と涙と大爆笑』2015/1、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/14 14:18
新着資料(1/1〜1/14)
・書籍、雑誌 『旅 1968年1月号』日本交通公社特集「変わりゆく大東京」銀座・浅草・新宿の全商店詳細図あり 『明治座物語』1928/3、木村錦之助、歌舞伎出版部新築竣工を記念して興行を中心に歴史をまとめている 『成瀬巳喜男 映画の面影』2014/12、川本三郎、新潮社 『ふらり旅 いい酒いい肴 @』2015/1、太田和彦、主婦の友社BS11で放映中の番組を書籍化 『東京の「怪道」をゆく』2014/12、川副秀樹、言視舎異界との接点を巡る案内、遊郭の変遷、隅田川の周辺ゾーンなど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/14 11:13
新着資料(12/15〜12/31)
・書籍、雑誌 『夕張炭鉱節』1985/11、戸田れい子、晶文社「北炭夕張炭鉱」の最後の500日を撮ったフォト・ドキュメンタリー 『版画にみる東京の風景 −関東大震災から戦前までー』2002/10、大田区立郷土博物館展覧会の図録 『五色の舟』2014/12、近藤ようこ、KADOKAWA津原泰水原作、戦時下見世物小屋一座の家族を描く漫画 『わが町新宿』2014/12、田辺茂一、紀伊国屋書店新宿の地で文化を育て、発信しつづけた紀伊国屋書店主による回想記、復刊 『1973筑豊・最後の坑... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/03 10:53
新着資料(12/1〜12/14)
・書籍、雑誌 『ARS GRAPH NO.9 新東京案内』1953/5、アルス皇居、国会から花柳界、赤線区域まで写真で紹介 『旅 特集・新しい大東京』1964/10、日本交通公社オリンピックを迎えた東京の変わったところ、変わらぬところ 『東京えちけっと』1953/7、秋山安三郎、創元新書戦後の東京生活あれこれ風俗時評 『今週の東京 62号』1956/1、東京スケジュール社映画・演劇や音楽等の案内雑誌、手の平サイズ 『旅行の手帖 臨時増刊 京阪神見物から各都市の遊び場まで』195... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/15 16:37
新着資料(11/15〜11/30)
・書籍、雑誌 『居酒屋を極める』2014/11、太田和彦、新潮新書「ラジオ深夜便」やNHK文化センター講座を基に居酒屋とは何であったかをまとめた 『酒場詩人の流儀』2014/10、吉田類、中公新書酒場ガイドでない紀行エッセイ 『歌謡曲が聴こえる』2014/11、片岡義男、新潮新書「ソーラン渡り鳥」「かえり船」など極私的ヒット曲の戦後史 『モボ・モガ 1910-1935展』1998/5、神奈川県立近代美術館絵画、版画、写真、ポスター所載 『週刊娯楽案内』1956/1〜1959/9... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/01 10:45
新着資料(11/1〜11/14)
・書籍、雑誌 『漫画漫遊世界一周』1931/5、岡本一平、文武書院社主と世界一周し『婦女界』に連載したもの 『洲崎球場のポール際』2014/10、森田創、講談社昭和11年から3年間だけ使われた幻のプロ専用球場についてのドキュメント 『すごいジャズには理由がある』2014/7、岡田暁生・フイリップ・ストレンジ、アルテスパブリッシング音楽学者とジャズ・ピアニストの対話、分析的ジャズ入門 『続酒中日記』2014/10、坪内祐三、講談社『小説現代』の連載4年半分、映画『酒中日記』撮影日記... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/19 09:25
新着資料(10/15〜10/31)
・書籍、雑誌 『月刊東京7月号/8月号』1955/7,8、七洋社昭和30年代の『散歩の達人』かな 『東京横浜 夜をたのしむ店』1966/8、立川談志、有紀書房新聞記者が取材し談志の名前で出版したもの、美人喫茶や同伴喫茶に時代性を感じる貴重な風俗資料 『洋酒天国33/35/36』1959/2,4,5、編集発行人開高健、洋酒天国社36号カバー写真の由利徹がタマラナイ 『孔版濹東通信bP4/17/20』1970/9,1974/4,1980/4、小針美男ペン画家のガリ版刷り... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/03 13:26
新着資料(10/1〜10/14)
・書籍、雑誌 『江戸しぐさの正体』2014/9、原田実、星海社新書 『東京都市計画の遺産』2014/10、越澤明、ちくま新書 『ヤンキー人類学』2014/10、鞆の津ミュージアム、フィルムアート社 『東京のディープなアジア人街』2014/10、河畑悠、彩図社 『戦後10年』1955/8、河出新書写真篇 『新日本原点の記録』1970/8、毎日新聞社戦後25年をたどる写真集 『市村座 大正十四年九月興行筋書』浅草にあった芝居小屋のパンフレット 『本郷座 若手揃狂言揃の四月興行』1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/14 14:59

トップへ | みんなの「新着資料」ブログ

図書と珈琲 眺花亭 新着資料のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる