図書と珈琲 眺花亭

アクセスカウンタ

zoom RSS 眺花亭たより(12月号)

<<   作成日時 : 2015/12/01 16:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

カレンダーもいよいよあと一枚だけになりました。
師走といえば、地元両国では赤穂浪士の討ち入りですね。

神保町シアターで作曲家・小杉太一郎の特集があり、『東京五輪音頭』を観ました。オリンピックに沸く東京を舞台にした映画で、築地や柳橋、佃島の懐かしい風景が出てきます。ラスト近く、三波春夫の歌謡ショーのシーンがあり、長編歌謡浪曲「俵星玄蕃」を10分近く歌い、語っていました。
〽一人の浪士が雪をけたてて、サク、サク、サク、サク、サク、サクー、
「先生」「おうッ、そば屋か」
討ち入りの情景が目に浮かびます。タマリマセン。

11月25日から2泊3日でカミサンと京都へ行ってきました。今年は寒かったり、暖かったりと妙な天気が続いたせいか、紅葉はくすんだ色で鮮やかさに欠けてイマイチ。空模様も小雨や曇り空の日が続き、最終日にようやく青空に映える紅葉を拝める有り様。それでも嵯峨野や嵐山を散策し、大河内山荘に寄りました。学生の時から40年以上京都へ通っていますが、入ったのは初めてです。入場料お抹茶付きで1000円の案内を見て一瞬思案顔に。丹下左膳でおなじみの大河内伝次郎が30年かけて造り上げた回遊式庭園は見事でした。紅葉の連なり、眼下に流れる保津川。もっと早く来れば良かった。

以前インタビューを受けた墨田区のシニア向け情報紙『どすこいかわら版』にエッセイを載せることに。眺花亭が所蔵する資料について「あんな本、こんな雑誌」のタイトルで3ヶ月毎ぐらいに書く予定です。第1回目が12月15日に発行されます。原稿を眺花亭のブログに載せましたのでご笑覧ください。
http://choka-tei.at.webry.info/201511/article_1.html

@ 恩田えり曰く「寝床」の会ではありません
「第103回 日本素義会」
夜8時まで続く素人義太夫の会です。浪曲を聴くようになり、日本の語り物が気になっています。14時30分から15時30分の間に恩田えりも出演するので、興味ある方は是非どうぞ。もちろん入場無料です。
日時:12月5日(土) 9時30分開演
場所:鳥越神社・白鳥会館
http://yosebayasi.exblog.jp/24666622/

A 大掃除もそこそこに木馬亭に集合
「大忘年会」
日本浪曲協会総出の忘年会。重鎮出演の第一部もさることながら、津軽三味線、浪曲奇術、ホーメイ、チンドンなどなど何が飛び出すか分からない第二部が楽しみ。振る舞い酒もあります。
第一部 浪曲 澤孝子、東家浦太郎、富士路子、国本武春
第二部 「余興・隠し芸コーナー」 司会:玉川太福
日時:12月27日(日) 13時開演
場所:浅草木馬亭
http://rokyoku.or.jp/

B いそがしい年末に肩の力を抜きましょう
「第5回 ラブリー恩田あそびないと 年の瀬はペペ先生との巻」
8月に続いてギター漫談のペペ桜井をゲストに迎え、よりパワーアップしたペペ&ラブリーの脱力の掛け合い。乞うご期待。
出演:ラブリー恩田(クラウン)、ペペ桜井
日時:12月8日(火) 19時30分開演
場所:新宿二丁目・道楽亭
http://dourakute.blog55.fc2.com/blog-entry-218.html

C ちょっと早いクリスマス・プレゼントになるかな
「あるぽらん謎のクリスマス演芸会」
楽しそうなメンバーによるライブ。クリスマスプレゼント付きです。
出演:バロン(ボードビリアン)、岡大介(カンカラ三線)、
ラブリー恩田(クラウン)
日時:12月23日(水)祝 18時開演
場所:阿佐ヶ谷・あるぽらん
http://www.baronbaronbaron.com/blog/schedule/

D 壮絶体験ノンフィクション漫談単独ライブ
「神さま 死神さま 貧乏神さま」
オール巨人の元弟子、ワハハ本舗の喰始と出会いノンフィクション・スタンダップコメディアンとして活動開始。自身の体験をベタな大阪漫談スタイルで口話。
出演:コラアゲンはいごうまん
日時:12月20日(日) 18時30分開演
場所:神保町・らくごカフェ
http://blog.livedoor.jp/bokuhoso/

E 音楽から生まれるコメディー、コメディーから生まれる音楽
「聖なる夜もヴォードビル」
オリジナル楽曲から日本語のスイングジャズ、スカ、童謡、ラテンまで、ジャンルはワールドワイド。喜劇演芸楽団が奏でる音とリズムで世界一周です。
出演:バロンと世界一周楽団
日時:12月24日(木) 19時30分開演
場所:十条・ シネカフェ・ソト
http://www.aroundtheworldorchestra.com/schedule.html

F フォーク育ち岡崎武志が企画
第5回中川フォークジャンボリー 「クリスマスと南京豆の夜」
日本フォークのレジェンド中川五郎が大いに語り大いに歌う連続シークレットライブ。長年の盟友でバンジョー、スチールギターの名手村上律がゲスト出演。
出演:中川五郎(歌とおしゃべり)、岡崎武志(聞き手)
ゲスト:村上律
日時:12月4日(金)  開演19時 
場所:国立・ギャラリービブリオ
http://d.hatena.ne.jp/banka-an/20151108

G とってもアコースティックなあこ
「第2回遠峰あこ独演会 アコ☆あこ」
テロをものともせずにパリ、ベルギーとめぐって元気にライブを展開している民謡元気印が日本に戻ってきます。
出演:遠峰あこ(アコーディオン)
日時:12月12(土) 17時開演 
場所:新御徒町・古民家ギャラリーしあん
http://www.tominegumi.com/

H 狂騒のモダン都市にあふれるスタンダード曲
「コシミハル×瀬川昌久 トークショー」
コシミハルの「マダムクルーナー・シリーズ」の第2弾となるアルバム『MOONRAY』の発売を記念して、 ゲストにジャズ評論家の瀬川昌久氏を迎えて、様々な音源を聴きながら、30〜40年代の音楽や映画のことなどを語る。
出演:コシミハル(シンガーソングライター)、瀬川昌久
日時:12月15(火) 19時30分開演 
場所:武蔵小山・Live Café Again
http://www.cafe-again.co.jp/sche_next.html

I 今月も、四国松山市からサトコがやってくる
「遠距離トリオ ライブ」
一度聞いたら忘れられない、のびやかなボイスパフォーマンスを楽しむ、めったにないチャンスです。ベース瀬尾は北海道在住。
出演:中ムラサトコ(ボーカル、ピアノ)
熊坂るつこ(アコーディオン)
瀬尾高志(ベース)
日時:12月17(木) 19時30分開演 
場所:大塚・All in Fun
http://allinfun.jp/calendar/index.php?c=201512

J サカツコレクション、一杯いかが
「明治・大正・昭和 お酒の広告グラフィティ」
最先端のデザインや日本的な意匠を凝らした作品など、近代日本の広告美術の粋を集めたコレクションを紹介。赤玉ポートワイン、カルピス、キッコーマン醤油など、デザイン史に残る名品を通して日本の近代デザインの歩みを辿ります。
日時:12月5日(土)〜1月24日(日)  
場所:八王子市夢美術館
http://www.museum-cafe.com/exhibition?event_id=38177

K 小津安二郎の誕生日と命日を記念して
「小津映画の音楽を生演奏で愛でながら
作曲家・斎藤高順の人と作品を語る会」
東京物語から、早春、東京暮色、彼岸花、浮草、秋日和、遺作となった秋刀魚の味に至る小津作品の音楽を映像を交えながら、解説と生演奏を楽しむ。斎藤高順氏の小津監督との出会いから別れ、数々の名曲の隠された誕生秘話などを生前、親交のあった柏木隆雄さんを交えて話しをする。
出演:斎藤民夫(斎藤高順の次男)
斎藤章一(斎藤高順の長男、チェリスト)
内藤景子(斎藤高順の長女、バイオリニスト)
増井裕子(ピアニスト、声楽家)、
柏木隆雄(詩人)
日時:12月12日(土) 15時開演 
場所:御茶ノ水・エスパス・ビブリオ
http://espacebiblio.superstudio.co.jp/?p=5485

L 帰って来たヨッパライ高田渡 テアトル新宿に降臨!
「高田渡大復活祭 2015」
伝説のフォークシンガー「高田渡」の没後10年を記念して、レイトショーで特集上映。『タカダワタル的』をはじめとして映画5本と高田漣、新宿タンポポ団のミニライブがある。1972年製作のツアードキュメンタリー.『吉祥寺発赤い電車』が7年ぶりに上映されます。
日時:12月5日(土)〜11日(金) 21時開映
場所:テアトル新宿
http://www.ttcg.jp/theatre_shinjuku/comingsoon

-----------------------------------------
眺花亭名画座「エノケンの歌謡コメディでワクワク年忘れ」開催  12月18日(金)19時〜21時
『歌うエノケン捕物帖』(1948年、監督:渡辺邦男)のDVDを上映します。服部良一のブギのリズムにのせて、エノケンと藤山一郎のコンビに笠置シヅ子がからむ。気分ウキウキ。先着予約10名限定です、上映までに入館してください。コーヒーはお出ししますが、好きな飲み物、食べ物は各自持参願います。
-----------------------------------------

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
眺花亭たより(12月号) 図書と珈琲 眺花亭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる